デベおのやさぐれ不動産投資

現在6棟48室の不動産経営をするデベロッパー勤めのサラリーマン

読書

【読書まとめ】ライフシフト

↓たまには押してみてね^_^↓

不動産ランキング 

前々から気になっていた話題の本「ライフシフト」を読んでみた。
かなり読み応えのある良本だった^^
サラリーマンの方はもちろん、投資家さんにも是非読んでもらいたい一冊。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
ポイントを整理すると、以下の通り。

【問題提起】
寿命はまだまだ伸び続け、我々は100年ライフを迎えることになる。
(デベおの娘は109歳まで生きるらしい!!)

今までのライフプラン(教育→労働→引退)というモデルは通用しなくなる。
 長く働くことは肉体的にも精神的にも消耗するし、場合によっては燃え尽きる。
 無形資産(友人、家族、健康など)にもダメージが及ぶ場合もある。
 60歳定年では残りの人生を生きる為の有形資産(お金)が底を尽きる。

ではどんな生き方をすれば良いのか? 

【提案】
・長いライフステージの中で、キャリアを中断して教育のステージに再度身を置いたり、無形資産(友人、家族、健康など)を再構築する為にも一時的にリタイアしたりなどマルチステージで生きること。

それを実践する為の方法とは?

【方法】
・自分を知ること。何に楽しさを感じ、何に価値を見出すのか、誰と共鳴するのかを知る。
・人生を通じて多くの選択肢を持っておくこと。
・主体的に考え、行動し、自分の決断には責任を持つ必要がある。



かなり端折って完結にまとめていますが、
しかしながら社会はそう簡単に変わるはずものなく、この考え方を実践するには一般的に見てかなり勇気のある決断をする必要があると思う。
ただ、我々投資家は実はすでに実践できていて、私も非常に納得できてしまった。(というかすでに考えていたし、その方向に動き始めていた)

社会はなかなか変わらないし、一方で我々の寿命は不幸にも?延びていくし、気づいた人、感度の高い人は一歩を踏む出すべきだと思う。

自分に正直で、その考えを行動に移すことがこれから重要かと。

↓たまには押してみてね^_^↓

不動産ランキング 

最近読んで面白かった不動産本

↓たまには押してみてね^_^↓

不動産ランキング 

不動産市況において一人勝ちする東京が、地方だけでなく同じ影響を受けるよ、というのが主旨の一冊。
2025年東京不動産大暴落

正直な感想としては、私自身そこまでの危機感は持っていないのだが、
少子高齢化、人口減少、世帯数減少などの影響から、
著者が言っていることは同感。ゆくゆくはそういう時代が来ると私も思う。
むしろ、今が高騰し過ぎている感はある。だからこそ、その反発は来るだろうと。

また不動産投資については、あまり触れられていないが、かえってしっくりくるところが多々ある。
すでに不動産投資をしている人にとってはむしろ逆に触れられていないところに客観性があり、腑に落ちるところが非常に面白い。

↓たまには押してみてね^_^↓

不動産ランキング 

書籍出版第2弾!!

↓応援よろしくお願いします!!
たくさんポチもらえれば励みになります!

不動産ランキング 

いつも大変お世話になっている管理会社さんのご担当者で、有名ブロガーのクマさんによる著書第2弾が出版されました!
クマさんとの出会いはかれこれ5年前、私が初めての物件を購入する際、「ためになると思うから読んでみて下さい」と第1弾の著書を頂いたことを今でも覚えています。

物件を購入してから管理に関して右も左も分からない私は、頂いた書籍を何度も読み返したことで、大変勉強になり、今に至っています。

不動産経営において、ファイナンスや収支計算などテクニカルな部分はもちろんありますが、
高稼働で長期的に住んでもらえるかがナンボの世界です。
満足度の高い管理が如何に大事かをクマさんに学ばせて頂きました。

手前味噌ですが、私が現在5棟40室すべて満室稼働させているのも、根っこの部分はクマさんの教えがあったことに他ならないと思います。

賃貸管理業の方はもちろん、管理会社任せになりがちで、管理の中身、現実が見えてこないサラリーマン大家さんには必読です。
賃貸管理の生々しい現実や日常が垣間見える一冊になっています。

↓応援よろしくお願いします!!
たくさんポチもらえれば励みになります!

不動産ランキング 

日本の居酒屋文化 マイク・モラスキー

↓たまにはポチッとしてくれると元気がでます笑

不動産投資 ブログランキングへ
おはようございます。デベ男です。

先日マッサージに行って疲れを癒して参りましたが、まだまだ疲れが取れずラクーアへ。

デベ男はよくスーパー銭湯やスパ巡りに行くのですが、

お風呂もあって岩盤浴もあって、長々といられる都内の大きめのスパは少ないので、

ラクーアによく出没します。

おかげさまで、ゆっくり読書をして居眠りしてきました笑

そこで読んでた本がこれ。マイク・モラスキー著 日本の居酒屋文化
IMG_1240

よくあるグルメ本を期待している人はなかなか評価はしづらいかもしれません。

お店の紹介はしていますが、味や価格も重要な要素のほか、

居酒屋という肩書き無きボーダーレスな人間関係のある場

会社と家の間のサードプレイス

という、主に店から読み取れる場や雰囲気を重要視しています。

そして最も重要なのは「人」ということ。

店主の顔や性格、常連客とのコミュニケーションなど、それが店の雰囲気や味に影響します。

居酒屋チェーンのようなステレオタイプな接客からはまずそういった人間味は感じられないでしょう。

デベ男もよく通ってた焼き鳥屋の店主が店を辞めてしまい、新しい店主になってから

焼き鳥の味が美味しく感じられなくなり、行かなくなってしまいました。

居酒屋は人ありきという側面を持っています。

居酒屋という視点からその街やお店の歴史性や都市性を見るには非常に面白い書籍です。

普段ワイワイと話すのとは違った視点で見れるため、一人飲みに行ってみたくなりますよ笑

ではまた!
↓たまにはポチッとしてくれると元気がでます笑

不動産投資 ブログランキングへ 

不動産投資本はいっぱい読むもの?

↓たまにはポチッとしてくれると元気がでます笑

不動産投資 ブログランキングへ
おはようございます。デベ男です。

デベ男は昔から読書は好きな方ではなかったのですが、

不動産投資の勉強を始めたくらいから本は良く読むようになりました。

最初の方はたくさん勉強しないとと思い、いろんな不動産投資本をたくさん読みました。

しかし、ある時から不動産投資本を読むのは止めました。

どこもかしこも書いてあることが同じことばかり。薄っぺらい内容ばかりです。

ボロ物件で満室経営とか、サラリーマンでもできる◯◯とか、空室対策の裏ワザとかとか。

所詮、売上、印税、または著者の会社の営業目的としたものだと思うようになったからです。

でもその中でも最初に読んだ石原博光さんの 「まずはアパート一棟、買いなさい!」です。
IMG_0946

仕事帰りに有楽町丸井の上にある本屋さんでたまたま手に取り、

なんとなく買ってみたのがきっかけです。

この本は何度も読みましたね。非常に勉強になりました。

この本を読まなかったら今のデベ男は無いと言っても過言ではないですね笑


この手の本は不動産投資最初期では読み漁った方が良いと思います。

しかしある程度知識、経験が積まれてくると物足りなくなってくると思います。

そうなったらもう読まなくてもよいでしょう。

世の中にはこの手の本より有益で素敵な本がたくさんあります。

そういった本を読んだ方が、結果として自身に有益な情報をもたらしてくれるでしょう!

ではまた!
↓たまにはポチッとしてくれると元気がでます笑

不動産投資 ブログランキングへ 
⬇︎自己紹介⬇︎
大家歴6年目。6棟48室のアパートを経営する不動産投資家。都内の不動産デベロッパーに勤務し都市開発に尽力しつつ、逆説的に地方郊外の築古物件をこよなく愛すサラリーマン大家。空室だらけのボロ物件再生に情熱を燃やしています!昨年は法人を設立したので、今年は卒サラし、家族との時間を多く持つことが目標
⬇︎ぜひフォローしてね⬇︎
⬇︎ぜひポチしてね⬇︎
最新コメント
記事検索
ギャラリー
  • 源泉所得税納付のお知らせ
  • 定期清掃の効率化
  • 定期清掃の効率化
  • 定期清掃の効率化
  • 定期清掃の効率化
  • 定期清掃の効率化
メッセージ

名前
メール
本文
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ