自分は他の投資家さんと比べて、だいぶ自己資金を入れてる方だと思う。
そういう意味では、フルローンとかオーバーローンが推奨される中、今時な投資手法ではないかと思うのだが、以下のような長短所がある。

メリット
・返済比率が低いため財務体質は健全
・キャッシュフローが良い

デメリット
・購入に時間がかかる。

個人的には、「時間を味方につける」ものと考えているので、これからもこのスタイルでやっていこうと思う。

しかし修繕費用や個人的な出費から自己資金形成が、予定の推移よりだいぶ下回っていて、ぜんぜん貯まっておらず、困った(T_T)
この調子で行くと、次の購入予定時期より大幅に遅れそう。。。

かと言って、不動産収支は満室時の収益から大幅に上回ることがほとんどないため、臨時収入的なものは無い。
やはり地道に自己資金を貯め、購入予定時期が遅れてもブレずにスタイルをキープさせるのがベストと思われる。

あとは物件次第で、利回りが高い(物件価格が安い)ものを掴めればいいのだが、なかなかそんなおいしい物件には出会えません。

倹約に努め、地道に頑張るしかないか!

参考になったらポチしてね