↓ポチッとしてもらえると頑張れます♪

不動産投資 ブログランキングへ

おはようございます。デベ男です。

昨日に続き熱海現地調査の二日目です笑

恒例の建築巡礼をふたつほど!


MOA美術館  柳澤孝彦氏設計。
IMG_0444

オペラシティや東京都現代美術館など美術館、劇場建築を多く手がける建築家の設計です。

地形を活かした立体的な動線計画や景観のコントロールはさすがかと。
IMG_0443
 
コンテンツはさほど興味はなかったので動線のみを楽しんできました笑



もうひとつは日向邸別邸  ブルーノ・タウト氏設計。
IMG_0456

ブルーノ・タウトは20世紀初頭を代表するドイツ人建築家で、

「桂離宮」を通して日本の建築美を世界に紹介した第一人者です。

タウトが生きた時代は戦中でまさに不遇の時代でありました。

日本に着の身着のまま逃げてきたようなもので、

日本では実建築はほとんど手掛けておらず、

その中でもこの「日向邸別邸」は現存する唯一のタウト作品です。 

ただし上物の建築はこちらも著名な渡辺仁氏の建築で、

タウトの手掛けた箇所は地下の倉庫部分の内装設計でした。

本建築ではないにしてもタウトにとっては久しぶりの設計を楽しんでいたのではないでしょうか。 

残念ながら、そのエリアは写真撮影が不可でしたので、せめてお庭でも。
海の向こうに伊豆大島が見える絶好のロケーションです!
IMG_0461
 
 
やっぱり良質な建築を見ると勉強になるし、何より設計をやりたくなりウズウズしてきます!

早く面白そうな物件見つからないかなぁ〜笑

ではまた! 

↓ポチッとしてもらえると頑張れます♪

不動産投資 ブログランキングへ